ケーキどうでしょう

パティスリー・ド・ロマン 

2017.11.26[日] 水曜日どうでしょう~弾丸フェリーで行く九州ツーリング~

2017年11月21日(火)

いつものように仕事を終える。いや、ちょっと早めに終えたころ悪友たちがロマン前に集合。
約束の時間よりちょっと早いぞっ(笑)

19時出航のさんふらわあに乗船するために17時前にロマンを出発。
バイクは出航1時間前の18時乗船開始だ。



この乗船の儀式がたまんないです!

翌日11/22の大分・熊本の天気予報は「雨」

なんの根拠もないが晴れると信じている3人(笑)


船中泊

2017年11月22日(水) そう水曜日だ!
普通に定休日なので罪悪感がない(笑)


まだ真っ暗な大分西港を出発。雨は大丈夫だ!

まずは別府から湯布院へのワインディングを楽しみながら絶景と名高い狭霧台を目指す一行であった。



・・・・ななんと「狭霧台」展望台は先の震災で復旧工事中

狭霧台

とりあえずこの景色は残しておきたい! (笑)

弾丸ツーリング

なんとここから冷たいものがポツリ。

一番楽しみにしてるやまなみハイウエイの前にレインウェアを着込むことになる・・・

この先一回も「カッパ」脱ぐことがないことを一行はまだ知らない。(苦笑)

それどころか雨で10メートル先が見えないやまなみハイウエイを泣きながら走り九重夢大吊橋へ到着。

しかも一般的でない「北入口」にだ

観光客で賑わうメインゲートと違いちょっとわびい雰囲気の「北入口」まあええか!

弾丸ツーリング
まるで戦場カメラマン状態だ(笑)

「北入口」


弾丸ツーリング

この幻想的な絶景も雨のおかげである!

弾丸ツーリング

弾丸ツーリング

弾丸ツーリング

弾丸ツーリング

隙間がまあまあ怖い!!

弾丸ツーリング


次なる目的地はCMでも話題の「鍋が滝」

雨でタンクバックの地図が読めない、ナビを頼りに移動するがこれも全体図がイメージしにくく
正しく向かってるのか不安になる。とかなんとか言いながらも目的地に着く。
まあまあ遠かった件(汗)

うわ~~ええとこやわ~~

鍋が滝

鍋が滝

鍋が滝

鍋が滝

滝の水しぶきなのか雨なのか・・もうなんでもええか! 状態だ!!




次なる目的地はライダーの聖地「大観峰」だ!

「鍋が滝」からはまっすぐ南下で迷うことなく「大観峰」へ到着。

阿蘇の外輪山に立ってる感満載の絶景ポイントだ! だ!!

うーむ。ここも雨なのである。

しかーし、一瞬ではあるが深い雲が晴れて阿蘇の街「内牧温泉」あたりが見えてくる場面も!

「大観峰」

「大観峰」

「大観峰」

「大観峰」

「大観峰」

しばし大撮影大会となる(笑)


ちょうどここでお昼すぎ・・・

大観峰から雨のワイディングロードを駆け降り阿蘇内牧温泉街へ

お目当は「赤牛ステーキ丼」

バイク雑誌BikeJINで予習済み(笑)

内牧温泉

ボリュームがあって肉も柔らかくて絶品!!

内牧温泉

お漬物も取り放題!!

内牧温泉

これも激ウマ!!

お土産に買ってかえりました(笑)

内牧温泉

お店の雰囲気もよくまた訪れたいお店に!

やまいちさんの外観

内牧温泉

なんで水曜(日)どうでしょうなのかっと言うとこれ。

水どう藩士ならわかりますよね!! (笑)

姫ダルマ

やまいちさんの店内で見つけた時は嬉しかったー。


帰りに黒川温泉と洒落込みたかったのですが雨でペースがあがらないことや

流石の人気温泉街の待ち時間等を考えると18時のフェリーに間に合わないかもとの判断で

別府で時間調整することに。

走行シーン


黒川温泉は次回のお楽しみに置いといて高速を利用して時間のショートカット(笑)

大分

別府の竹瓦温泉へ。ここがまた渋い!!

冷え切ったカラダを温めて我々一行の旅はエンディングへ。


翌日

6時20分に六甲アイランド港入港。

8時から何事もなかったように仕事をするのであった。(笑)


また行きたーい!!

晴れてる日にね。(苦笑)










    16:06  Comment : 0  Top

2017.11.01[水] ロードマップ通りに・・・

気がつけばロードバイクに乗り始めてかれこれ7年余り。

買った当時はモノになるかどうかもわからずとりあえずのエントリーアルミロード。

街中で時々見かけるチェレステカラーに魅せられてビアンキ一点張りで購入。

先人たちからはどうせ絶対ロードバイクが欲しくなるから最初からロードにしとき!
そしてフレームがええやつを買っとけばコンポはあとからグレードアップできるからとアドバイスを。

レースをするなら「105」からと言われ頭にはいつかはグレードアップをと誓うがなかなか趣味も多くお金が回らない(苦笑)

今年に入ってからふつふつとアップグレードをしたいと思い出す。

なんでも自分でやりたい派なので工具から検討に入る。自転車は専用工具がないと始まらないのだ!

楽天ポイントが程よく貯まったので工具をポチッとな。

工具


9月には「105」11速化を睨んで憧れのフルクラムのホイールをゲット。

まずはここから組み、次のステップを目指すことにしよう!

フルクラム

フルクラム

フルクラム

ホイールを変えるとここまで軽くなるのかと思えるぐらい変化を感じる。

フルクラムというブランドに憧れて選んだけどエントリーモデルでもこれだ!

上をみるときりがないのでよい落とし所を選べたのかな(笑)


10月に入り末にはシマノの青い箱が届く!!

シマノ

いわゆる105グループセットだ!

フルクラムホイールでいただいた楽天ポイント(ポイント6倍!!)を使って少しでも安くゲットする(笑)

もちろん頭の中にあるロードマップ通りだ!!

さてと・・・

ここからは未知の領域。ばらして一から組んでいかなければならない。

もともと子供の頃から工作だけは「5」だったのでなんとなくやれる自信だけはあるが

基本はたいせつなのでロードバイクメンテナンス本を読み込んでイメージトレーニング(笑)

ロードバイクメンテナンス本

結論から言うとこの本がなければ組めなかったかも。

いわゆる勘所とか作業の作法がいるのだ!!

ほんとは自転車屋さんに弟子入りして学ばなければならない世界かもしれない。

とかなんとか言いながらもまずは標準で着いてた「SORA」を外していく。

SORAはほんとによく出来たコンポでおそらくこれで十分な性能が安価に確保されてます。

ただ私は体重が重くSORAの唯一の不満がブーレーキのキキでした。

キャリパーの剛性が足りない感じは素人の私でも感じてました。

ここをグレードアップできるだけでもいいのですが、シマノさんの互換性とかの問題でクリアできそうにないので

「105」をグループセットで購入しSTI、ブレーキ、クランク、カセットギア、チェーン、ディレイラー(前後)
つまりフレームを残して全取っ替えとなります。

かなり大掛かりな作業になるので覚悟がいりました(笑)

手順通り丁寧にグリスアップもしながらの作業。

なかなか俺やるやん!!

と驕り高ぶりながら組み上がる(笑)

さてとここからはディレイラーの調整やらなにやら「勘所」が必要な作業に入ってくる。

ここでつまづくことになる。

夜中2時ごろまでかかっても調整ができな・・・というか訳がわからん(苦笑)

ちょっと冷静を取り戻すため一旦作業をやめて翌日に持ち越す。

布団の中で「シフトの仕組み」「ワイヤーの動き」等々理屈から理解したくてシュミレーションしながら寝落ちる。


朝起きて、そっか! シマノは釣具のメーカーなんや!! STIレバーの中身はドラムになっててリールのこどくワイヤーを巻いたり緩めたりしてる・・・・

仕組みのイメージがわかると一気に作業が進んだ。

特にフロントディレイラーは「新105」からは今までの仕組みではないところで成り立ってる

そこに理解が及べはなんと斬新な仕組みに進化してるんやと感動さえした。

いままでの「勘所」がちゃんと理路整然と「仕組み」として作動するようになってるのである。

まあ、やってみてつまずいてみてこそスキルが上がるってやつで文章では伝わりにくいと思いますが。

これって大切なことやなぁと思いました。

さてとそんなこんなで組み上がったオレ仕様のビアンキ ニローネ7

ビアンキ ニローネ7

自画自賛。かっこええやん!!

上をみると、アルテグラ、デュラエースとグレードがあるが

おっさんの趣味ライドには十分な「105」仕様の誕生です。

ホイールとコンポ合わせるともう一台買えるやんみたいな現実もありますが

愛着はお金では買えませんからね(笑)

STIレバーは格段に握りやすく操作も軽快です
ビアンキ ニローネ7

バーテープは流行りのツートンで決めてみました
ビアンキ ニローネ7

105化のもう一つの目玉は11速化 (SORAは9速)

俗に言う「乙女ギア」仕様に!!(笑)
いや「ヒルクライムギア!!」導入 11-32と坂に強いギヤ比をチョイス
ディレイラーはGSタイプとなりました。
ちなみにSORAは12-25という男前ギア仕様で坂が辛かったので~~(苦笑)
ビアンキ ニローネ7

そしてそしてかっこいいのがこのクランク!!
ビアンキ ニローネ7

軽量で高剛性なんです。メカ的に美しい♡



と言うことで自分の描いたロードマップ通りに作業が進み完成しました。

人生もこう言う風に進めばええんやけどね(苦笑)


これでいつでもバラせて戻せるぜっ(笑)

輪行 にむけてスキルアップできました。
















    21:52  Comment : 0  Top
プロフィール

surubon

Author:surubon
仕事:パティシェ
趣味:バイク、写真
Mac大好き!
水曜どうでしょうファン



twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
Pagetop