FC2ブログ

ケーキどうでしょう

パティスリー・ド・ロマン 

2019.08.28[水] タンデムで行く弾丸ツーリング

2019年8月21日~23日

せっかくの夏休みでも子供が大きくなるとそれぞれの用事があってみんなのスケジュールはバラバラ。
ケーキ屋さんはお盆は忙しいので世間とは一週間遅らせての夏季休暇を毎年いただいてます。

さてと、久しぶりの一人旅と決め込もうかとさんふらわあ(神戸⇄大分)を予約。
今回も、休みのあまり取れない自分にはありがたい弾丸フェリーだ。(今年2回目)

奥さんも義母の介護とかあって最初は無理っぽかったのですが1日だけならと急遽参戦。
まさかのタンデムツーリングとなった。

九州行きにはとっても便利な神戸六甲アイランド港発大分港行きのさんふらわあ。
船内は大浴場があったりレストランもバイキングでそれなりに楽しい。
いつもなら仲間とワイワイ。今回は奥さんと取り留めのない「オチ」のない話に盛り上がる?(苦笑)
問題は寝れるかどうかにかかってる(笑)

まあいつも寝付いた頃に到着となるわけだがしっかり船内で朝食も取り準備をし車両甲板へ。
大型トラックの「隅っこ」にオートバイは置かれてる。トレーラーとトレーラーの隙間は人ひとりがやっと通れるスペースしかない。そこを身を細くして(細くはならないが・・)愛車の元へと歩いて行く。
これがなんとも「フェリー旅」の儀式のようで実はワクワクする(笑)

早朝の凜とした空気の中、船首の大きく開いた口から飛び出す快感はたまんないです!

大分から別府にかけての景色もとんがり具合の違う山々と温泉の湯気と匂いに気分が盛り上がります。

40分も走ればこの景色!

狭霧台

由布院(湯布院)を一望できる狭霧台だ!

↓写真をクリックすると大きくなります。

狭霧台

天候は「晴れ」 ここ大事!!

狭霧台

ヘルメットの向こうに由布岳が眩しい。

狭霧台

この道はライダーなら誰もが憧れるワインディング。文句なしの快走ロードだ。

さっ、ゴールは決まってる。先を急ごう!

九重夢大吊り橋

涼しいやまなみハイウエイを快走。40分ほどで
日本一の天空散歩道 九重「夢」大吊橋に到着。
どうやら8時30分かららしくしばらく待つことに。

九重夢大吊り橋

私は2年前に行ってるのですが奥さんに見せたくってここに寄り道。
まあガス抜きですね(笑)

ここからはほんの20分ほどでビューポイント「長者原」です。
ここに愛車を停めて写真を撮る。それだけなのですが避けて通れないライダーの性。

長者原

長者原

長者原

長者原

長者原

実はこんな快晴だったのは初めてかも(苦笑)


ここからは九重の山々を越える峠道。
ライダーには嬉しいワインディングの宝庫だ! (動画を観てね!)


今回のメインエベント「黒川温泉」に到着!!

黒川温泉


黒川温泉

温泉入湯手形を買って温泉巡りをします。
※最初に1300円で入湯手形(木製)を買うと3軒の旅館等の日帰り温泉を巡ることができます。
実に今までで300万枚販売されてるそうです!!

黒川温泉

黒川温泉

黒川温泉

黒川温泉

いおり旅館さんのオリジナルなんたらアイスが美味しかったです!!

黒川温泉

ほんとは浴衣でも羽織って散策ってのが理想なんでしょうが・・

黒川温泉

風情あふれる温泉街に癒されます。

黒川温泉

黒川温泉

黒川温泉

黒川温泉

黒川温泉

無事に温泉巡り達成。このようにスタンプが並びます。
旅館のお姉さんが言ってましたが3色スタンプが揃うのは珍しいそうです(笑)
小市民にはそんなこともうれしかったりします。

さてさて我々には時間が無い! (笑)

先を急ごう! ここで13時ぐらいだったような。

温泉巡りが終わった頃から霧雨に覆われる。
標高が高くてどうやら雲の中に居るようだ。しかたなくレインウェアを装着し走り出す。
雨の中の走りはなぜか得意だ! (苦笑) (過去二回とも雨)

大観峰

雲を突き抜け大観峰へ

大観峰

大観峰

大観峰

ここから見える阿蘇の麓は晴れてるようだ!

次なる目的はヒバリカフェ。ここでお昼にしょう。

大観峰からは「カッパ」を着ることなく下りのワインディングを楽しむ。
路面はウエット。
ウエットの走りはもちろん得意だ! (苦笑)

ヒバリカフェ到着!

ヒバリカフェ


ヒバリカフェ

ヒバリカフェ

ヒバリカフェ

ええやん、ええやんこの雰囲気!!

ヒバリカフェ

ヒバリカフェ

ここから阿蘇連山が見える・・はずです。ちょっとガスってました(苦笑)

ヒバリカフェ

ここら辺は阿蘇の水源地としても有名。とにかく冷たくてきもちいい!!

ヒバリカフェ

オーナーはバイク好き。バイク雑誌でもよく取り上げられてます。

ヒバリカフェ

ステッカーもらっちゃいました!

ヒバリカフェ

ヒバリカフェ

ヒバリカフェ

ヒバリカフェ

この写真撮りたかったー!! (笑)

名残おしいけど少し余裕をみても15時30分ぐらいにはここを立たないと帰りのフェリーに間に合いません。

ここからは適度に景色を楽しみながら竹田経由で大分に戻りました。

地元のスーパーで食材を仕入れ乗船です。

大分港

たのしいことはあっと言う間。次もきっとくるよ弾丸フェリーツアー。

大分港

関西行きの紙をミラーに着けて乗船です。


今回のツーリングを動画にまとめてみました。





ご視聴ありがとうございました。


    12:11  Comment : 0  Top
プロフィール

surubon

Author:surubon
仕事:パティシェ
趣味:バイク、写真
Mac大好き!
水曜どうでしょうファン



twitter
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
Pagetop