ケーキどうでしょう

パティスリー・ド・ロマン 

2009.01.15[木] 鏡開き

14日、休みを利用して鏡開きをしました!
iMacG4
でっかいお餅にリンゴマークです(笑)

そうです、正月早々起動しなくなっていたiMac G4 Flat Panel のハードディスク(以下HDD)の交換作業をしました。

起動しなくなっていた原因をテックツールプロ4.5と言うソフトで診断した結果
アローケーションファイルの損傷が原因のようでした。
詳しくはアップルのサポートをご覧いただくとして・・見るとよけい難しくなる(汗)
要はアローケーションファイルには、「カタログ」ファイルが含まれていてボリュームに保存されるすべてのファイルとフォルダのリストがあります。
・・・これが壊れてるのでデスクトップにHDDがマウントできません。
なるほど、なんとなくイメージがつかめてきました。

ここで気づくのですがマウントされないHDDは実は生きていると言うことです!
そうですよね、生きていないとファイルの損傷もリストアップされない訳です。

ディスクウォーリア等の修復ソフトを何種類か比較検討した(どれを買うか?)結果、より安全にデータを救出できそうなDATA RESCUE 2と言うソフトにたどり着きました。

つまり一番重要なのはハードとしてのHDDよりもその中身のデータです。

結果は大正解でした。
外付けHDDに見事にデータが救出されていきます。一番気になっていた写真データもほぼパーフェクトに救出できました。米国FBIやCIAが犯罪捜査で公式採用してる(らしい)のも伊達ではありません。12000円ほどでこれができるのだから絶賛しておきましょう。
※ただし外付けHDDかもう一台Macを持ってることが条件になります。

データが無事にバックアップできたのでダメ元でiMac内蔵HDDをフォーマット仕直すと見事にデスクトップにマウント(認識)されるようになりました! パチパチ。

予想通りHDDは機械的には壊れてなかったようです。
でも2002年に買ったモデルなのでそれなりにくたびれてると思われるので
内蔵HDDを新品に交換することにしました。

でっ! 今回の鏡開きと相成りました(笑)

ここからはあくまでも個人的な奮闘記であり、交換作業や改造を推奨するものではありません。もし、参考にして作業する場合は全て自己責任で行ってください。
当然不都合が生じても一切の責任を負えませんのであしからずです。


さて、ここで不思議なご縁がありました。
私は地元の繁栄を願う立場から(単に歩いて行ける)近所のケーズデンキをよく利用するのですが・・・別の用事で立ち寄ったついでに「ケーズにはマニアックな内蔵HDDなんて置いてないよな」って思いつつもPC売り場をのぞいてみると・・・
まるで手招きをするようにたった一台(在庫・現品限り特価)のHDDが目に飛び込んできました。

ちょっとPCに詳しい方なら分かるのですが、私のこのiMacは今では希少なUltra ATA HDD(Ultra ATA/66)なんです。今はSerial ATAが主流ですからソフマップあたりにいかないと型に合うのは見つからないと思ってました。またどこかの記事で読んだのですがこの型のiMacは仕様で137GBまでの認識範囲だということらしい(真相は不明)
なので大容量の500Gとかも不要な訳で120Gくらいがあればベストかなと思ってました。
ちなみにノーマルは80Gです。
ケーズに置いてあるのはHITACHI Deskstar 160Gです。Ultra ATA/100 133ですが互換性はありで大丈夫。もうこれで十分です!!
しかもお値段が5412円 もちろん新品なのでメーカー1年保証付き。

普通に買ったら10000円前後はするであろうから(バルク品はのぞく)
メッチャお買い得です。

と言うか僕しか買わへんやん!


では交換作業突入です。

その前に開腹に必要な特殊なトルクスドライバー(T10とT15)を用意
これも近所のホームセンターアグロに売ってました。確か1500円までだった。

まずは普段目にしない裏面のステンレス製のカバーをプラスドライバーで外します。
iMacG4
こんなところまでしっかりデザインされてます。さすがスティーブ・ジョブス。
その昔、中身の美しさまでこだわったと言うエピソードは有名ですもんね。

ネジか落ちないようにストッパーがついるのも感動です。

さてここからはトルクスドライバーが必要になってきます。
iMacG4

iMacG4

ここのネジを外すとほんとに「パカっ」と言ってお餅が割れます(笑)

iMacG4

ホコリがびっしりです(汗)

掃除機で丁寧に吸い取ってやります。

かなりタイトにケーブルが刺さっていてゆっくり焦らずに外していきます。
はっきり言って手が痛いっす。途中で萎えます。

iMacG4

美しいシティーって感じです! (笑)

左のMaxtor 80Gが純正。右が載せ換えるHITACHI Deskstar 160G

iMacG4

3.5インチUltra ATAいわゆるIDE接続ってやつですね。

iMacG4

ジャンパーピンはケースを見ながらMaster/SingleDriveにします。
多分標準のままでOKかな。

iMacG4

DVDスーパードライブの上に載っけます。
きわめて合理的な設計に感心します。ユニットごと外せばOKな訳です。

iMacG4

上部の、つまりドームの通気口真下の冷却ファンも掃除してやります。

さてここからはきちんとやった方が良さそうなのでソフマップでサーマルペースト(熱伝導グリス)と溶液のエタノール(不要なグリースを拭き取るために使いました)を用意しておきました。

上部のドーム部分とロジックボートの底との接合部分(金属)をきれいにしてやる必要があります。

iMacG4

この白で囲ったところ。下部ロジックボードで発生した熱を上部に渡すヒートパイプの接続面です。つまりドーム部分が熱を逃がしてやる役目を担ってるのです。
ここは熱伝導のために熱伝導グリースが塗られていますが、すっかり乾いてしまって真っ黒になっているのです。
ここのグリースをキレイに除去し、新しく塗布しなおします。

iMacG4

2ステップグリスクリーナー1480円(高っ!)

iMacG4

こんなにきれいになります!

iMacG4

もちろんこちらも。なんだか嬉しくなります。

iMacG4

これがサーマルペースト(熱伝導グリス)
シルバーグリス(1.5g)691円也。

iMacG4

塗り過ぎはいけないらしく丁寧に薄くのばして行きます。

後はコネクター類を接続し直して合わせ目に注意しながら組み直して完成!!

iMacG4

無事に勇姿を拝むことができました。

時間にして約2時間の未来旅行でした(笑)

後は緊張の電源ONです。
この「?」で正解。

iMacG4

起動DVDで再起動してフォーマットして。
Mac OSX Tigerをインストールして完了!!

iMacG4

無事に復活いたしました。
Macintosh HD は 153Gを認識してます。
つまり標準の80Gから160Gの倍になった訳で

新しいMacを買ってきた時のようなわくわく感に包まれております。

やはり物を大切にする心を忘れてはいけません。

しばらくはスペックは古いけど主力機として活躍してもらおうと思います。

今回こんなのも揃えたので
iMacG4

次は暇を見てロマンに置いてるiBookもHDDの交換をしてやろうと企んでおります。

それと取り外した元のHDDもケースを買って再利用しますよん(笑)

もちろん今日からこの「新しい」iMac G4 Flat Panel surubon SPでブログアップ再開です。

奮闘記におつきあいありがとうございました。





    23:51  Comment : 9  Top
Comment
2009.01.16 Fri 07:51  トレイシー #k5zPu.aM
「新しい」パソコンさまの始動、おめでとうございます。
理屈はなんとなーくわかるんですが、ネジをはずしてカバーを開けようとする時点で、
私にはムリ!ムリムリ!なお話ですが、
シェフのめっちゃ楽しそうな様子に思わずにやにやしてしまいました(笑)
ふふふ・・  [URL] [Edit]
2009.01.16 Fri 10:37  たま #-
鏡開きですね(笑)
男性ってこーゆーの、得意でもあるし、好きですよねぇ?
(以前、チキガリのblogで自宅Macが壊れた!ってあっちゃんの書き込みで、Macの開き・笑 見ましたよ)
無事復活、おめでとうございます(^^)

今日は息子の授業参観&引き取り訓練。
今日の授業で使用するのか、震災関連の新聞記事をスクラップしとりました。
明日は、よろしくお願いしますm(_ _)m
見事な  [URL] [Edit]
2009.01.16 Fri 13:12  surubon #mQop/nM.
トレイシーさん。
楽しそうに見えましたか?
子供の頃から工作は得意だったので
それなりに楽しみましたが電源入れる時はほんとドキドキしました(笑)
まっ、新しいのは少し先に延びましたが
自分で直すと愛着もひとしおです。

てもほんとはもう一台最強スペックなのが欲しい(笑)
あたらしもの好き  [URL] [Edit]
2009.01.16 Fri 13:16  surubon #mQop/nM.
たまさん
そういえばチキガリのあっちゃんもMacユーザーですよね(笑)

やはり創作意欲をかき立てるのはMac以外に考えられません。
なぜみんなウィンドウズを使うのか理解できません(暴言!)

これからもクリエイティブに生きて行きたいと思う。

明日よろしくお願いしまーす。
ではでは。
Mac好き  [URL] [Edit]
2009.01.16 Fri 21:07  3K1 #NOPpS2Pw
素晴らしい鏡開きを見せて頂きありがとうございます。

ハードディスクの交換と共に、古いグリスを拭き取って新しいグリスを塗布する細やかさに、surubonさんの作るお菓子達にも感じる心遣いを感じました。

新生iMacですてきな写真が沢山ブログにアップされる事を楽しみにしています。

写真と言えば、アメリカの新大統領の公式肖像が初のデジカメ撮影というニュースが載っていました。
撮影に使用されたカメラは「キヤノンEOS 5D Mark II」だそうです。

Engadget Japanese
オバマ次期大統領の公式肖像は歴代初のデジカメ撮影、EXIFデータつき
http://japanese.engadget.com/2009/01/14/president-obama-official-portrait/

開けましておめでとうございます  [URL] [Edit]
2009.01.16 Fri 23:20  surubon #mQop/nM.
3K1さん
起動しなくなった時は、ほんと3K1のところに飛んでいって相談したいくらい焦りましたよ。

でも結果的にはいろいろ勉強になりました。
ますますMacが好きになりました(笑)

実は新しの買おうと決意してたんですよね。
でも修復から修理(交換作業)とやっていくと案外ハマりまして、こうなったら直してみせる!とね。

新しいHDD静かに順調に動いてます。

私はケーズと相性いいんですよね。
ガーミンのナビもケーズでしたから。

さて、いつも面白いネタありがとうございます。
オバマさん早速DLしてEXIFデータを確認してみました。
間違いなく「キヤノンEOS 5D Mark II」で撮影されてます。今、素人が買える最高画質のカメラだということでしょうか。
キヤノンで言うとフラッグシップのEOS-1Ds Mark IIでもよかったはず。ニコンで言うとD3Xとか。
大統領の公式肖像だと一番高いのを選びそうなのですが
オバマさんの庶民感覚をアピールするアメリカの深ーい計算もあるのでしょうか(笑)

一方で「世界最強キャデラック! オバマ氏専用車お披露目」なんてニュースも面白いです。
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090115/amr0901151149012-n1.htm

深刻なアメリカ自動車産業が一気に華やいだ感じです(笑)
新年から開けました(笑)  [URL] [Edit]
2009.01.16 Fri 23:42  たま #-
あ、そのニュース、見ました見ました。
厚さ12cmのガラスって~(^^;)
隕石が落ちてきても凹まない!

いや~、面白い(笑)
最強キャデラック!  [URL] [Edit]
2009.01.22 Thu 00:31  ふくだ #mQop/nM.
私も職場のMacのHDD交換やらメモリ増設やらやった経験があり、今回の記事もどきどきしながら読みました。
# お弁当箱Mac miniには泣かされました。

「?」の写真には、ひとさまのMacにも関わらず緊張しました(苦笑)
お疲れさまでした  [URL] [Edit]
2009.01.23 Fri 00:17  surubon #mQop/nM.
ふくださん
さすがなんでも博士ですね。

未来のコンピュータは原始的な原理で冷却してました。

上昇気流!

アップルはどこまでもワクワクさせてくれました。

Macマスターへの道  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
プロフィール

surubon

Author:surubon
仕事:パティシェ
趣味:バイク、写真
Mac大好き!
水曜どうでしょうファン



twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
Pagetop