ケーキどうでしょう

パティスリー・ド・ロマン 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2007.09.16[日] 秋空の彩(いろ)・路地の彩(いろ)

今日の午前中の空と路地です。
仕事の途中、倉庫に行くために外に出て見上げると眩しいばかりの青い空。
地上では爽やかな風が路地を駆け抜けます。
秋空
            Canon IXY 70で撮影

路地
         Canon IXY 70で撮影
 神戸ではここ2・3日、明け方にザァっと雨が降って朝のうちは結構涼しいです。
日中はまだまだ夏を思い出させる暑さが残ってますが、日々「秋」の訪れを肌で感じます。特に午前中の空の色がいいですねぇー。「地球色」してます(笑) この色大好きです。「地球は青かった」(ガガーリン) 彼はボストーク1号から地球を見て言ったそうですが地上からも地球の青さに包まれてる感がするんです。
 
 余談ですが「地球は青かった」(ガガーリン)をネット調べてみると・・・
 人類で、初めて宇宙に達し、地球を一周したガガーリンは「地球は青かった」という言葉を残したと伝えられていますが、これは、ロシア語の原文を見ると、「地球は優しく光る淡い水色だった」という言葉でした。
 原文は、ガガーリンが地球に帰還して、タス通信の記者のインタビューに答えた記事に記載されています。1961年の4月13日の日付になっています。
 ガガーリンはこう続けた。
「地平線の様子は、独特なものでとても美しい。明るく光る地球の表面から、暗黒の空への境目は比べようもないほど美しい。暗黒の空間には星のまたたきが見える。この境目は、とても薄いもので、地球の球体を囲む膜の帯のようだった。地球の色は、優しく光る淡い水色で、暗黒空間へとつづく境目は、とてもなめらかな曲線で美しい。言葉では伝えにくい。地球の影からでたとき、地平線はまた違ったようにみえた。地平線には、明るくオレンジ色にひかる帯があり、その色は、再び、淡い水色に、そして濃厚な黒色に変わった」
 ガガーリンは一言で「地球は青かった」と言ったのではなく、きわめて詩的な表し方をしたのですね。

・・・とあります。調べてみるとガガーリンについては諸説あるようですが「地球は青かった」の言葉の持つ重大な意味を現在の私たちはもっともっと考えなくてはいけないのではと思います。この青いままの地球を未来の子供たちへずっとずっと残していかなければなりませんね。
 秋の空を見てここまで思いを馳せる私はナイスです! おあとがよろしいようで・・。

    15:55  Comment : 2  Top
Comment
2007.09.17 Mon 19:01  れんげ草 #-
抜けるような空の青!と薄くなっていく白い雲。やはり、暑いとはいえ少しずつ秋にむかっているようですね。
 ん~~、路地ってなんかいいです(*^^*)
その地域の人のぬくもりがありますよね。
  [URL] [Edit]
2007.09.17 Mon 22:54  surubon #mQop/nM.
秋の空は好きですねぇ。
四季の移ろいを楽めていい感じだったのに
昨日、今日は台風の影響らしいのですがむちゃくちゃ蒸し暑いです。ぐたーってへたりそうですわ(汗)
 
 路地(ろうじ)っていいでしょ! 私は小さい頃はお店の近所に住んでて路地文化!?で育ちました。子供達の声の絶えない路地。
路地にはいつも「ろう石」で描かれたかかし(おでん?)がありました。毎日けんけんをして遊んだもんです。
・・・今の人には通じるのかな??
「ろう石」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~HASSHI/sp74.htm
「けんけん」
http://www2.ocn.ne.jp/~happyman/KENKEN.htm



路地(ろうじ)は子供達の遊び場  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
プロフィール

surubon

Author:surubon
仕事:パティシェ
趣味:バイク、写真
Mac大好き!
水曜どうでしょうファン



twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。