ケーキどうでしょう

パティスリー・ド・ロマン 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2012.12.11[火] ドイツのクリスマスのお菓子

今年も焼きました!

シュトーレン

シュトーレン


シュトーレン


もうおなじみですよね!

シュトーレンはドイツの伝統的なお菓子です。

説によると、もともとドイツのザクセン州の州都ドレスデンでクリスマス時期に焼かれる郷土菓子でした。 しかも各家庭で作られ、寒い冬に出歩かなくて済むように日持ちのするお菓子なんです。
その起源は14世紀とも言われています。16世紀には、すでにクリスマスの プレゼントとして使われていたようです。

ドイツのそれはイーストを使って作られる、パン生地を熟成させていくお菓子なんですが
ロマンではケーキ屋さんらしくケーキタイプのものをこの時期に焼きます。

ロマンで作るのはQuarkstollen(クアルクシュトーレン)と言って
チーズを配合したシュトーレンです。

クリスマスまで少しずつ切り分けて食べて行くスタイル。

それが本場ドイツ流だそうです。

早く食べてしまった場合は2個目をお待ちしております。(笑)
    00:01  Comment : 0  Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
プロフィール

surubon

Author:surubon
仕事:パティシェ
趣味:バイク、写真
Mac大好き!
水曜どうでしょうファン



twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。