ケーキどうでしょう

パティスリー・ド・ロマン 

2013.08.24[土]  2013夏・奥飛騨慕情(笑) 北アルプスサイクリング編

2013年8月22日。

2日目は朝風呂からはじまる・・。

元祖味噌樽露天風呂、こもれびの湯

ほのみ亭
Canon EOS M EF-M22 F2 STM

早起きは三文の得やと実感するひと時。

ここら辺は夏でもクーラー要らず。夜中は寒くて布団を被り直すぐらいでした。
何度か起きて夜空を見上げるが満天の星空は見えませんでした。残念!

ほのみ亭
Canon EOS M EF-M22 F2 STM

朝は和食、洋食のどちらかをチョイスできます。

もちろん和食でしょ!!ここは。

ほのみ亭
Canon EOS M EF-M22 F2 STM

朴葉味噌をご飯の乗っけて食べるのが奥飛騨流(笑)

外のテラスで食べました。ごちそうさま! 最高!

ご飯を食べたら自転車でサイクリングです。
このために遥々3台載っけてきました(笑)

サイクリング
Canon EOS M EF-M22 F2 STM

さっ、走るどっ!

サイクリング
Canon EOS M EF-M22 F2 STM

ほのみ亭で入手したマップを片手にスタート!!

とりあえず北アルプス大橋を目指す!

マップ

サイクリング
Canon EOS M EF-M22 F2 STM

走り出して間もなく気づくのだか強烈に上り坂が続くのであった!!

ぬおおおっおー!!!!

サイクリング
Canon EOS M EF-M22 F2 STM

サイクリング
Canon EOS M EF-M22 F2 STM

あかんやろー! おとーさん!!

と振り返る子供達。(笑)

サイクリング
Canon EOS M EF-M22 F2 STM

マップは平面・・・よーく見るとスタート地点のほのみ亭は標高1050m

この地点で標高1200mまで登ってるわけであり、かなりキツイわけです! (苦笑)

サイクリング
GR DIGITAL II

なんとか北アルプス大橋までたどり着くことができました。

北アルプス大橋
Canon EOS M EF-M22 F2 STM

その代わりに、ご褒美として最高の絶景が待ってましたー!!

橋を渡ると360°の大パノラマのヘリポートがあります。

マップにも紹介されてるように開放感満点の頂上制覇感を味わえます。

サイクリング
GR DIGITAL II

私は思わず自転車を投げ出して大の字になりましたー! (笑)

サイクリング
Canon EOS M EF-M22 F2 STM

ついでに自転車のブルーとヘリポートの黄色が奇麗のでパシャ! (笑)

子供達はやはり元気ですねー!

サイクリング
GR DIGITAL II

サイクリング
GR DIGITAL II

サイクリング
GR DIGITAL II

ようやく起き上がって記念撮影(笑)

遠過ぎやろー!

もう一枚!

サイクリング
Canon EOS M EF-M22 F2 STM

サイクリング
Canon EOS M EF-M22 F2 STM

帰りは言うまでもなく下り坂。

ダウンヒルを存分に楽しんで走りました!

自転車のお話。

ヒルクライム(登り)はやはり軽くて推進力のあるお兄ちゃんのロードバイクか
車輪の小さいお父さんのミニベロが有利でした。
こうちゃん(次男)のマウンテンバイクはギア比を軽くして車重の重さと太いタイヤの走行抵抗をカバーしなければいけなくてキツそうでした。

ダウンヒル(下り)はブレーキがよく効きフロントサスのあるこうちゃんのマウンテンバイクが有利。
安全かつ速かったです。
お兄ちゃんのロードバイクは荒れた路面に気をつけながら、かつ特性上あまり効かないブレーキのためにちょっと怖いです。平地なら圧倒的に速いんですがね。
お父さんのミニベロは、車輪が小さく細いので荒れた路面が怖い怖い!
帰りは一番遅かったです。涙。

競争しとんかい!! (笑)



つづく・・・



    15:39  Comment : 0  Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
プロフィール

surubon

Author:surubon
仕事:パティシェ
趣味:バイク、写真
Mac大好き!
水曜どうでしょうファン



twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
Pagetop